大阪 北摂地域 高槻市の北部に位置し、周りには住宅・マンション・公団や大阪薬科大学関西大学等があり、
緑豊かで閑静な住宅地の一画にあるインドアコート4面、アウトドアコート4面を兼ね備えるテニスクラブです。

テニスガーデン高槻の歴史

1987年9月

より当時は会員クラブが主流の中、パブリック貸コート中心の営業スタイルでオープンし、誰もがいつでも気軽にテニスコートを使用できる新しい営業スタイルで人気を呼び、福利厚生で年間契約コート利用される法人も多かった。その後バブル時代終わりと共に法人の需要の減少に伴い、スクール運営をスタートし、貸コートと並行して運営。

2002年

近隣テニススクールの閉鎖等もありスクールの需要が伸び、インドアコート2面を建設し、スクール運営が主流になる。

2013年

新たに2面インドアコートを増設。同時期、株式会社TTスポーツを設立。

2014年4月

委託運営から自社運営スクールへ変更し現在に至る。


お問い合わせ